プロバイダ

チョキカメラ

怒りっぽいちっこい犬と、のんびりした背の高い夫と、その中間程度な嫁のお話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またな、ケンさん。

そこそこ仲良くなった2匹。
また来いや
またな、ケンさん。


帰るぞ、チョキ。
泥んこ
お、お前・・・なにがあった・・・? 



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

連写でチョキちゃん

比較的まともに撮れた連写シリーズ。

逃げるチョキ
追いかけられる10
かなり真剣



追うケン
追いかけられる11
チョキの尻尾がかろうじて見えているところがポイント。



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

グルメがよかった

カメラを買ったとき、キャンペーンをやっていたので応募してみた。

欲しかったのは全国のグルメ。

で、先日オリンパスから何かが送られてきた。

おぅ!当たったのか? 

しかし、これ、グルメにしては薄っぺらだ。
オリンパス封筒

なんだろうね、これは? 引換券か何かかな?

ぐっるめっかな、ぐっるめかな?はてさてふふーん。
(↑わかる人だけわかっていただければいいです・・)

チョキチョキ。




真央ちゃん・・・
真央ちゃん
はぅ。




ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

もうちょっとゆっくり・・・

申し訳ないのですが・・・
チョキ走る1

もう少しゆっくり走っていただけると・・・
チョキ走る2

非常に助かるのですが。


シャッタースピードを変えたらいいのかな・・・
というところまでは考えが及ぶようになったのだが、
えっと、これを押して・・・と、もたもたしているうちに、チョキさんは遠いところで尻尾を振っている。

難しいですね。

ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

ケンさんの庭で3

ケンさんの庭はひどい有様である。

ぬしさまは、余裕で歩けるのだが、
ジャングルクルーズ1

チョキさんにはちょっとしたジャングル。
ジャングルクルーズ2
ちびっ子は大変だな。


チョキ暑い顔2
でも、嬉しそうでもある。



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

気が合うふたり

あっち向いて・・・
あっち向いてホイ1


ホイ!
あっち向いてホイ2
気が合いますね。


非常に。
シンクロしっぽ


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

ケンさんの庭で2

ケンさんの庭では、一見きれいな花でも、
バラ
どれどれ、香りを嗅いじゃおうかな。などど近づくと、





バラに虫
えらい目に会うので要注意だ。



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

ケンさんの庭で1

実家の庭は割と広い。



そして、荒れている。
庭全景

庭にはぬしさまがいる。

名をケンさんという。
ケンさんスマイル
ビーグルのおじいちゃんである。

この庭では、ケンさんがルールである。


おっと失礼
どこで何をしようが、

かゆい
誰が見ていようが、お構いなし。

ケンさんよだれ
よだれが垂れてたって、それがルール。


* 撮影データを書こうか迷ったのですが、
もうちょっとまともな写真が撮れるようになってからにしようかと思います。
ご希望があれば、コメントいただけたらその都度書きますんで・・・


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

お散歩チョキちゃん

夕方、空を見上げたら雲がきれいだったので、一眼を持ってチョキの散歩に出た。

ちなみにマンションの敷地内は犬を抱えてないといけないので、
右手にチョキさん、左手にお散歩バッグ、首から一眼を下げる。というヘビィな装備で。

夕焼け雲
雲1
レンズ:14-42mm 撮影モード:風景 絞り値:F8.0 シャッター速度:1/200秒 ISO:100

↑こ、こんな風に書けばいいんですかね?

青い空
空1
レンズ:14-42mm 撮影モード:風景 絞り値:F5.5 シャッター速度:1/80秒 ISO:100

↑だ、大丈夫ですかね、これ? 

パンダコアラ。センターにチョキさんを座らせたかったが、否!と言われました・・・
パンダコアラ
レンズ:14-42mm 撮影モード:風景 絞り値:F5.3 シャッター速度:1/50秒 ISO:400

↑か、書きすぎ?こんなにいらない?

シロツメグサ。たぶん。
シロツメグサ
レンズ:14-42mm 撮影モード:風景 絞り値:F5.6 シャッター速度:1/30秒 ISO:400


チョキさん。
私がやたら立ち止まって写真を撮るもんだから、イライラしている模様。
お散歩チョキちゃん
レンズ:14-42mm 撮影モード:風景 絞り値:F4.0 シャッター速度:1/30秒 ISO:400

帰り道は、荷物(チョキのブツ)が増えて、よりヘビィでしたとさ。



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

日々是発見2

ワタクシ、またまた発見してしまいました。

オリンパスマスターで、画像を選択して、
Olympus Master1


右クリック→プロパティを開くと・・・
Olympus Master2


いろいろな情報が確認できるということを。
Olympus Master3


取り込んだ後、カメラ内のデータを消去しちゃった場合、情報わからなくなるよなぁ。
みなさん、こういう情報をどうやって記憶しているのだろう?
やっぱりどこかにメモっているのかなぁ?

と、こいつは思っていたに違いない。
チョキですって
うんうん。まだまだよのぉ。


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

ギャラリーの方

飲みたい2
しばらく凝視していたので、

飲みたい3
下に置いてみることに。

コップを押す
いきなりの暴挙。こぼれますよ。

飲もうかな
しばし考えた後、

飲む
飲む。

・・・顔がおばあちゃんだぞ。


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

撮影モードを比較する2

前回からの続きです。

6星
夜景&人物。夜の景色と人物を一緒に撮るのに最適。
夜じゃないだろうさ、と文句が聞こえます。


7M
マニュアル撮影。絞り値とシャッター速度を自分で設定する。
って、何も決めてないからこんなんなっちゃったんだろうか・・・

8S
シャッター優先。シャッター速度を自分で設定。絞り値はカメラが決めてくれる。
シャッター速度をいじった記憶がございませんが・・・

9A
絞り優先。絞り値を自分で設定。シャッター速度はカメラが決めてくれる。
ずっとこれで生きてきたが、絞り値とやらをいじった記憶は・・・同上。

10P
プログラム撮影。絞り値とシャッター速度はカメラが決めてくれる。
これ、いい感じ。カメラ任せ、すてき。

もちろんこの日もギャラリーの方が。
飲みたい1


ちなみに、撮り比べの写真を撮っていたときは、まだこの機能を発見する前だったので、
いちいちメモを書いておりました・・・大変でした・・・


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

撮影モードを比較する1

撮影モードはずっと<A>にしているのだが、
カメラ設定
せっかくいろいろあるので、ひととおり撮り比べてみることに。

1AUTO
AUTO。全てを自動的に設定してくれる。あ、ちなみにこれは普通の氷水です。

2顔
ポートレート。人物撮影に最適。浮いているのはミントの葉。

3山
風景。風景撮影に最適。多分、氷水は風景ではないです。

4チューリップ
マクロ。近寄って撮りたいときに最適。影がくっきり。

5走る
スポーツ。動きのあるモノを撮りたいときに最適。
動かないものを撮らせるなよ、と言っているはず。

どれかひとつ飲むなら、迷わず風景モードの水だな。
適材適所なんすね。←・・なんか違うか。

あまり面白くないけど、モードはまだまだあるので続きます。


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

日々是発見

偶然、押してしまって発見したことがある。


デミオ画像
カメラの液晶上で撮影した画像を表示しているときに、

INFO
INFOボタンを押すと、

説明あり1
いろいろな情報が

説明あり2
確認できるということを。

みなさん、こういう情報をどうやって記憶しているのだろう?
どこかにメモっているのかなぁ?

と、こいつは思っていたに違いない。
チョキです
うんうん。まだまだよのう。




ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

コンティニュアスAF

コンティニュアスAFというワザを知った。

シャッターボタンを半押しにしている間中、ずっと被写体にピントを合わせ続けてくれる。
さらに、動いている被写体には、動作を予測してピントを合わせちゃうよ。というワザである。
絶えず動いている被写体を撮るのに最適です。だそうだ。(取扱説明書より)すげぇ。

実際やってみよう。

AFボタン
まず、このAFボタンを押す。

S-AF
今は、S-AF(シングルAF)。シャッターを半押しにしたときに、1度だけピントを合わせる。

C-AF
これをC-AF(コンティニュアスAF)にする。
で、設定終わり。

どれどれ、キミを撮ってみようかね、デミオくん。
デミオプロフィール


下に置いてっと。・・・お客さん、邪魔です。
デミオにチョキ5


スタート!
デミオにチョキ7
 
デミオにチョキ8
お客さん、大興奮。

・・・写真どころの騒ぎじゃなくなったので、お客さん、退場。

仕切りなおして、いざっ!
走るブレる1


いざっ。
走るブレる2


・・いざ。
走るブレる6


・・・
もはや虫1
もはや、虫・・・

・・なんでだ?


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

モードAで あ、どーも

カメラの設定はずっと<A>のままだ。
カメラ設定

最初、「こういうものはAUTOにしておけば、まあいいんだろうな」と思い、
そうしていたのだが、これだと事あるごとにフラッシュがガチャっとでてくる。

そのまま撮ると、かなりの威力でビカビカ光る。ちょっとした目潰しの術である。
これでチョキさんを撮ると、まず音でビビり、さらに光で追い討ちをかける。
もらしそうな勢いで怖がる。

これでは嫌われる一方である。

・・・本意ではないので発光禁止にしたかった。

適当にいじった結果、<A>だとフラッシュが光らないことがわかった。

いじっている過程の写真。
ピカピカ
なんだこれ・・

・・・なので、ずっと何も考えず<A>にしたままである。

そもそも<A>って何を意味しているのでしょうか?

と、(今更)思い、説明書を読んでみた。



答え:絞り優先。

って、言われても、なんのことやら・・・

こういうのが難しそうだから、一眼ってお手軽じゃないんだろうなー。
めんどくちゃいから、やりすごしちゃおうかなー。

・・・いや、きっと、ここでちゃんと調べると、賢い人間になれるんだろう。
めげちゃいけない。

いいか、チョキ。
わからないことに行き当たったら自分で調べようとする心意気が大事なんだぞ?
いでで
イデデ


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

動くんです。

こういう、ちっちゃくて
横を見る


ちょこまか動くモノは
見切れる


どうしたら上手に撮れるのか?
尻尾だけになる


遠くにいるなと思い、あたふたとズームすると、もう足元にいたりする。
気持ちが通じた と、思ったんだけどな・・・



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

AFロック2

AFロックというワザを知った。

最初に被写体にピントを合わせて、シャッターを半押しにしておく。
すると、カメラがピピッと音を鳴らし、ピントが合ったことを教えてくれる。
そこからカメラを動かしても、ピントは被写体に合ったまま。というワザである。

実際やってみよう。

まずは、センターにネコを置き、シャッターを半押し。ピピッ。で、全部押す。と。
ねこちゅセンター


あ、またカメラを動かすの忘れた・・・

もう1回。


ネコにピントを合わせてシャッターを半押し。ピピッ。で、動かして全部押す。
ねこちゅ右端


おおー、なんか絵葉書っぽい。
・・・のは、余白が多いからか。
・・・そっか。そっか。


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

置きピン2

置きピンというワザを知った。

あらかじめ被写体がここに来るとわかっている時に、
事前にその場所にピントを合わせて構えている。というワザである。


実際やってみよう。

ポイントはここにしよう。
置きピンカゴ



ここで、私がチョキさんを呼ぶ。
チョキさんはカメラに視線を向けつつ、華麗なステップで駆け抜ける。
そこでパシャッとナイスなショットを撮っちゃうわけだ。

よし、ばっちし。

では、いきます!


お、来た。
来たか?


来た来た!こっち向け、こっち向けー(念じてる)
来た来た


おおー、通じた!
お、こっち向いた


うんうん、いいねー。
かわいい角度かい?


と、飛ぶの?
うわ、こっち来た


関口宏?
関口宏ばりの


で、帰ると。
で、帰ると


・・・今、こいつとわかりあえた気がする。



ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

AFロック1

AFロックというワザを知った。

最初に被写体にピントを合わせて、シャッターを半押しにしておく。
すると、カメラがピピッと音を鳴らし、ピントが合ったことを教えてくれる。
そこからカメラを動かしても、ピントは被写体に合ったまま。というワザである。

実際やってみよう。

ネコにピントを合わせて、半押し、ピピッ。で、テーブルの際をセンターに持ってきて、カシャ。
青ねこピントOK
うむうむ。




・・・次、いってみよう。
テーブルの際にピントを合わせて、半押し、ピピッ。で、ネコをセンターに持ってきて、カシャ。
青ねこピンボケ
ううむ。

仕組みはよくわかった。
でも、カメラの動かし方が微妙すぎた気がします・・・
もう1度チャレンジだわ。


ランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

微動だにしないもので練習。

前回の経験を踏まえ、動かないものでピントを合わせる練習をしてみることに。

まずはモデルをセット。
青ねこピントALL
よろしくね、ネコさんたち。って、キミたち、ネコ?だよね?
お土産でもらったんだけど、渡されたとき、イヌって言ってたんだよね・・・
でも、私にはネコに見える。


えーと・・・イヌっぽい、ネコということで。ここはひとつ。(って、どこだよ?)

・・・では、いきます。

奥のヒト、こっち見てー。
青ねこ奥にピント
よし、ばっちり。

はい、じゃ、奥から2番目のヒトー。
青ねこ奥から2番目にピント
いいねー。

次、奥から3番目のヒト、笑ってー。
青ねこ手前ピント
って、キミ、一番前のヒトじゃないか!

気を取り直して、3番目の方ー。
青ねこ手前2番目にピント
そうそう、キミよ、キミ。

ふぅ。
みんな、いい笑顔だったよー。

ついでに、上からも1枚。
青ねこ俯瞰図


はい、おしまいっと。あ、お帰りですか?
青ねこバックショット
お疲れ様でしたー。


以上、貴重な週末にやっちまいました・・・


ランキング

ピントが問題

この写真を見ていただきたい。

ピントはアキレス腱



チョキさんが大切そうに持っているものは、アキレス腱である。

1度コレを与えると、チョキさんはどっかりと座り込み、
「クチャクチャクチャクチャクチャクチャクチャクチャ」
と、ずっとずっと幸せそうに噛み締めている。

そんなわけで、アキレス腱と戯れているチョキさんは動きが少ないため、
写真に撮りやすい・・・はずである。

が、この写真、ピントはバッチリ、アキレス腱に合っている。




何度撮っても、
変な顔1




何度撮っても、
変な顔2


アキレス腱ばかりがくっきりはっきりだ。



たまにピントが合ったと思えば、
ピント合ってもその顔じゃね
疲れた顔してるし。

まずは、微動だにしないもので練習したほうがいいみたいね。



ランキング

置きピン1

置きピンというワザを知った。

あらかじめ被写体がここに来るとわかっている時に、
事前にその場所にピントを合わせて構えている。というワザである。

実際やってみよう。

ポイントはここにしよう。
置きピン待ち


ここで、私がチョキさんを呼ぶ。
チョキさんはカメラに視線を向けつつ、華麗なステップで駆け抜ける。
そこでパシャッとナイスなショットを撮っちゃうわけだ。

よし、ばっちし。

では、いきます!



「おーい、チョキさん、おいでー」


お、来たな。よし・・「チョキ、こっち見てー」





通過中


って、スルーかい・・・

ランキング

間違えたらしい

ずっと気になっていた。
お名前は?
・・・これは、なんと呼べばよいもの?

取扱説明書をきちんと読めばどこかに書いてあるのかもしれない。
読んでないけど、フィーリングでレンズの先につけるフード?カバー?
のようなものなのだろうということはわかる。

しかし、あまり重要なアイテムではないようだ。

・・・かわいそうに。

同情しつつ、装着してみた。
つけるとこんな
なげぇ。

長くなった分、撮り心地は違うのか?

撮影してみた。
丸
丸くね?


ランキング

範囲が違うわけで

コンパクトカメラと一眼レフカメラでは、写せる範囲が違うそうな。

これがコンパクトカメラ。ズームなしで撮った画像。
コンパクトカメラで撮った



これは一眼のレンズキットについてきた標準レンズ。同じくズームなし。
標準レンズで撮った
左右の木立の位置に注目。上の写真より広範囲です。

で、これは望遠レンズ。
望遠レンズで撮った
このレンズだと大きく撮れるんですね・・・なるほど。なるほど。

た、たぶん、カメラに詳しい人だったら、
ISOがなんだったとか、シャッタースピードがどうだったとか、絞りがこうだったとか、
天気が悪かったとか、昼ごはんはうどんだった。とか書くものなのでしょうが・・・ 
私にそんなものがわかるわけもなく。(いや、うどんは美味しかったけど。)

大体、今、こうして書いていても、これらの単語の意味もいまひとつわかってないわけで。
に書いてあった単語を羅列してみただけ。)

ほんとだ、撮れる範囲が違うんだー。と、単純に感動してそそくさとカメラをしまっちゃったわけで。

わけで、わけでって、『北の国から』みたいだけど、ここは東京なわけで。


・・・未来の私に期待。


ランキング

Top

HOME

もりー

Author:もりー
もりー:
東京都在住。
働く主婦。
まだなんとか30代。

チョキ:
東京都在住。
ロングコートチワワのメス
2008年2月5日生まれ

ケン:
群馬県在住。
ビーグルのオス
1998年8月27日 生
2012年11月22日 没

名前:
アドレス:
件名:
本文:

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する


にほんブログ村 犬ブログへ

ランキング

夜のお散歩用にブルーを買いました。 チワワの首から下げるには大きすぎるので、リード側につけています。 かなり明るく、とても目立ちます。蛍みたいで楽しいです。
頭のすぐ上で光っているけど、チョキはまったく気にならない様子です。

外出するときにシュッとしてます♪
長年愛用中。 今までノミ、ダニのトラブル ゼロなのはこれのおかげです。
100%天然素材なので安心ですよ。 特に香りはないので、犬の体臭を楽しみたい方におすすめ。

人間はこっちをシュッとしてからお散歩してます。 今年は蚊がいないんじゃないの?ってくらい刺されません! 本当は犬用ですが、天然素材なので人用としても安心です。
ハーブの香りがちょっと強めなので、犬に使うと匂いが残ると思います。 いい匂いなので、気にならないとは思うけど。 私はチョキの匂いが好きなので、人間だけ使ってます(笑)

チョキごはんはこれです♪
中年となった6歳を期に、ごはんを変えました。 安心・安全のこだわり素材と、小型犬にも食べやすい小粒な粒です。
ごはんにかけるスープとか、フリーズドライの納豆など、フード以外のものを揃っています。

仔豚のヒヅメ。
ガリガリとよくかじっています。暇つぶしにいいようです。 よく、くわえて見せびらかしに来てくれます(笑)
小型犬向け 仔豚のひづめ 100g

小型犬向け 仔豚のひづめ 100g
価格:498円(税込、送料別)

牛のひづめより硬くないので、小型犬の牙でもそこそこかじれるようです。 ペロペロと舐めて、ふやかして・・・と犬なりに考えて攻略するのも楽しい様子。 ちょっとだけ、牧場の香りはします。しょうがないよ、豚だもん。

猫草。ベランダで栽培してます。 水をあげあるだけで、グングンとよく育ちます。 プチプチちぎって、チョキにあげてます。 お前はヤギか?ってくらい、うまそうに食べてます。
苗で買うより、種から育てた方が楽しいし、お買い得だと思います!

このキャリーで旅してます。
我が家ではカーキー色を持ってます。 しっかりした作りなうえ、持ちやすくていいです。
見た目も、いかにも犬入ってます!って感じがしなくておしゃれです。 チョキも居心地がいいのか、入るとすぐに丸くなって寝ちゃいます。 犬は狭いところが落ち着くらしいので、こういうの好きなんだろうな。


↓チョキと泊まったお宿です。

アクアペンションクッチェッタ
もう何度も宿泊しています。浜名湖畔のペンションです。
お部屋も素敵だし、食事もおいしいし、浜名湖が隣で気持ちがいいし、本当にお勧めですよ!

磐梯山温泉ホテル
福島県にあります。犬OKな部屋はすぐに満室になっちゃうので、早めの予約をお勧めします。
スキーシーズンでなければ、裏のゲレンデを犬と散歩できます。広くて気持ちいいですよ。 温泉も清潔で、お肌しっとりだし、ご飯もおいしかったです。

プチホテル マイカ
伊豆の、ちょっと隠れ家ちっくな場所にありました。 まだ新しくとてもきれいなホテルです。 メゾネットの変わった建物で、食事をするところも1部屋ずつ仕切られているので、他の犬を見ると興奮するワンコでも安心です。
食事も、もう無理!ってくらいたくさん出てきます。もちろん美味しかったです。 近くにドッグランつきの道の駅もあってお土産を買うのにもいいですよ。



写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。