プロバイダ

チョキカメラ

怒りっぽいちっこい犬と、のんびりした背の高い夫と、その中間程度な嫁のお話。

花畑アゲイン

先日、カメラの設定を誤り、リベンジを誓った あの花畑へ再び出向きました。
DSC01359.jpg
出向くって言っても、いつものお散歩コースなのだけどね。

出かける前に、カメラの設定は確認したので、
カシャコンカシャコンと連写でいっぱい撮りましたよ♪ 
(いまどきのカメラはカシャコンとは鳴らない。)

が、しかし、この日は、お天気に恵まれず(ノд・。) グスン
そして、青いお花が終わっていた。あの青が、効き色になっていたのにな。

日差しがない分、チョキぽんは暑くはないみたいだけど・・・
DSC01366.jpg
なぜか、どの写真もこんな眩しげな顔に。・・なぜ?(´ε`;)

あごの下のところで折れ曲がっている茎もなんだか残念感に拍車をかけてますし。

うーん、失敗ですな、これは。。(とか言いつつ、載せてるけど。いいのよ、プロじゃないんだし)

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

後日談。

実は、この写真を撮ったときに、ご褒美を結構 弾んだんですよ。
それを覚えていたらしく、翌日、ここを通ったときに
自主的にこの位置に向かい、キラキラした目で私を見つめるチョキぽん。

・・食べ物が絡むと、驚異の記憶力を発揮するようです(笑)

エンドレス

こちら、楽しく床を舐めて歩いていたところを確保されたチョキぽん。
002_20140530221739088.jpg
ペロペロしすぎて、あごの下が泡立っております・・・(゚ー゚;Aアセ

へっちゃらな顔をしているように見えますが、実はこうして仰向けに拘束されることが苦手。
003_201405302217405f5.jpg
隙あらば 逃げたいのですが、私に隙はありません(笑)

日に一度は「ちょーきーぽん!」と捕まえて ひざの上に抱き、
「クーッ!!」っと、このふわっふわの胸毛に顔をうずめるのが私の日課。(*´∇`*)
006_201405302217422da.jpg
耳元で「ウウ」と、チョキぽんの迷惑そうな声が聞こえるときもありますが、
「うんうん。そっかそっかー。わかるわかるー」と、適当な相槌を打って 撫で続ける私。

私がチョキだったら、さぞかしウザいだろう・・・
とは わかっているのだけどやめられない。(ごめんよ、チョキ。)

だけど、ほら見て!
007_20140530223326814.jpg
降ろした後も、こうして”ぴとっ”と くっついてくれるチョキぽん。(*´艸`*)

いい子ちゃん!いい子ちゃん!

と、抱き上げられて、また最初へ戻るのです・・・



・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

枕をめぐる争い

ある日のことじゃった。

1匹のチワワが奥さんの枕の上で寝とったそうじゃ。
1_2014052921240348f.jpg
「おぬし、そこで何をしておる?」風呂上りの奥さんはチワワを見下ろし そう言ったそうじゃ。
「それがわらわの枕だと知って、寝ておるのか? 毛が付くではないか?」

すると、チワワは、フンと鼻を鳴らしてこう言った。
2_20140529212405025.jpg
「わっちは、奥さんの枕を温めておりやんした。その昔、猿が信長の草履を温めたように。」

チワワはどや顔で更にこう言ったそうじゃ。
3_201405292124066e0.jpg
「だから、早く、わっちに 褒美をよこしなさい」

これにカチンときた奥さん。
「いいか、ちっこいの。この蒸し暑さ、わかっておるか? 温めなくてよい。さっさとそこをどくがよい」
4_2014052921240755a.jpg
と、チワワを無理やり どかしにかかったからたまらない。

「褒美が先じゃ!」「いや、やらぬ!どくのじゃ!」
5_20140529212409dde.jpg
・・・と、大人気ない戦いを繰り広げ、2人とも余計に暑くなったそうな。

おしまい。
今日も我が家は、平和です。。(*^▽^*)ゞ


・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

ちなみに、勝ち取った枕は、チョキの体温で生ぬるくて、「うへー」となります (;´▽`A`
・・・冬ならグッジョブ!と思うんだろうけど。

お誕生日と夏空と

実は12日が誕生日でした。
011_20140528165125094.jpg
もう年は重ねないことにしているのですが、ケーキは食べます(*´艸`*)
TOPSのチーズケーキ♪

こっちはダンナちゃんのチョコケーキ。
012_201405281651275b5.jpg
なんかスペシャルなやつにしたらしい。

*我が家では、この手のケーキは1人1つが基本です。

ケーキのお供は、これ。
013_20140528165129bfa.jpg
ルイボスハニーティー。オランダで買いました。
ルイボスティーではなくて、普通の紅茶かと思って買ってしまったのだけど、
美味しかったので、ヨシとします♪

カップはこれを使いましたよ。
014_201405281651306fd.jpg
デルフト焼き風ミッフィーカップ。
いかにも「オランダ土産!」なデザインがいいでしょ(笑)
ついでに言うと、下に敷いているテーブルクロスは、DILLE & KAMILLEで買ったもの。
このお店、好きなんです。日本にも来たらいいのに。

さて、こちらお散歩チョキぽん。
050_2014052816513163b.jpg
あちーんだそうです(;´▽`A`

ちなみにチョキぽん、4月にフィラリアとかワクチンとか狂犬病とかで獣医さんへ行った際、
体重を量ったらば、なんと2.98kg!

・・・過去最高でした。ガ━━(゚д゚;)━━ン!!
053_20140528165141082.jpg
獣医さんにも「これはちょっと・・」と言われ、ダイエットに励んでいます。
先日、量ったら 2.7kgまで落ちてましたよ♪
(歯みがきガムをやめただけなんだけど。。)

あともう少し痩せたらベスト体重(2.5kg)です。
058_2014052816514200f.jpg
がんばろうな、チョキぽん。
・・・あ、ごめんな、人間だけケーキ食べて (゚ー゚;Aアセ

さあ、もう初夏の空!
087.jpg
そろそろ チョキぽんをサマーカットにしようか悩み中です(笑)
今年はロングヘアのままにしようかなー。。どうしようかな。。


・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

花咲か チョキぽん

これ、うちのベランダのゼラニウム。
1_2014052722213183d.jpg
今年はとてもよく咲いています♪
(ちなみに、うしろにボヤーンと見えるのは、チャイブ。ほったらかしでも、毎年 よく咲く いいヤツです(笑))

私がベランダでガーデニングをしているときは、大体、チョキぽんも一緒。
002_201405272221333b9.jpg
ま、お花を楽しむわけはなく ベランダの隙間から通りを眺め、
道行く人に向かって、小声で「グフ」とか言ってみたりしてるわけですが。(聞こえてないと思うんだ、それ。)

それでも、相棒がいてくれると楽しいもんです(*´∇`*)

ところ変わって、こちらはお散歩途中のチョキぽん。
(ちょっと前の写真です。)
101_201405272221367b3.jpg
散歩道のバラがとても綺麗だったのです。
・・・チョキぽん、暑くて バテバテです(;´▽`A`

もうアスファルト、結構熱くなってるので、気をつけなければ。。

ほら。こんなに咲いてるんです。
100_20140527222136163.jpg
でも、香りのしないタイプのバラみたいで、それだけが、ちょっと残念。

こちらは少し小振りのバラ。
110_201405272221372ba.jpg
何枚も撮ったのですが、暑そうな顔じゃない写真はこれしかありませんでした。。
なんか変な顔だけど、致し方なし。

チョキぽんの背丈にあった、綺麗なお花を見つけましたよ♪
114_20140527222147a9e.jpg
呼べども呼べども、正面向かず・・('~`;)ウムム~

連写で撮れば、一枚ぐらいはカメラ目線撮れるかも!と思い、カメラの設定をいじってみたんですが。。
ダンナちゃんのソニーのカメラだったので、なんだかよくわからず・・・
117.jpg
いじってるうちに、どういうわけか ミニチュアモードに(笑)

これはこれで好きな雰囲気なんだけど・・・
また、週末にリベンジに行こうと思います。

それまで、咲いているといいんだけど。(;´▽`A`

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

寝たまま洗顔

こちら、つい1時間ほど前のチョキぽん。
001_20140526213438070.jpg
晩御飯を食べ終え、ソファで まったりしているところ。

チョキぽんは、毎晩、食後に 涙やけのケアと歯みがきをしているのですが・・・

「あたしは寝てるから、勝手にやってちょうだい」と言わんばかりのこの態度。
002_20140526213439f0e.jpg
・・・あんた、どんだけ、えらいのよ?
って、まあ、やりますけどね。 (*´ο`*)=3トホホ
私は、召使か。。。

さすがに、歯みがきは起きるだろうと思ったのだけど・・・
005_20140526213441599.jpg
・・・起きないし。歯みがきジェル、舐めてるし。

ちょっと、磨けないじゃないのさ。

ほれ、起きなさいよ?
007_20140526213442483.jpg
と、無理やり口の中に手を突っ込んでやっても、ここまでしか起きないし。
私の指、噛んでるし。(ノд・。) イデデ

でも、いいの。
お嬢様が幸せでいてくれるなら・・・
と、召使歴6年の私は、今日もせっせとお世話に勤しむのです (;´▽`A`

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

ぴよちゃんと遊ぼう

これ、チョキへのお土産のひとつ。
001_2014052515583065b.jpg
ぴよちゃんと命名しました。

ぴよちゃんは、お腹におやつを入れることができます。
002_20140525155831689.jpg
これならば、飽きっぽいチョキぽんでもいっぱい遊んでくれるかなーと思ったのです。
(既に使用済みなので、ちと汚れてます・・)

おやつを入れると、こんな風に集中して見つめます。(笑)
004_20140525155832a4b.jpg
ピッタリとマジックテープを閉めてしまうと「取れないじゃん」と、すぐに諦めるので、
軽く開けておくとよいです。

ほんじゃ、遊ぶかい?
007_20140525155834728.jpg
取れるまで、がんばることを誓うかい?

ガジガジと一生懸命おやつを出そうと努力中。
IMG_5881.jpg
ぴよちゃんのおけつばかりを狙っております・・(;´▽`A`
ま、そこからおやつが出てくるんだもんね、しかたない。。

なかなか出せないようなので、「手伝ってやろうか?」と手を出すと・・・
IMG_5886.jpg
こんなポーズで、「余計なお世話じゃ!」とおっしゃるわけですよ。
(正確には、「ウー」と言ってる。)
なので、「じゃ、がんばんな」と、放っておくと出せないまま、力尽きて寝ちゃいます(笑)

根性なしなチョキぽんなのでした。。

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡


「チョキカメラ」は2つのランキングに参加中です。
下の画面をクリックしていただくと、ポイントが加算されます。
よかったらクリックしてくださいませ♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ  banner3.gif

ARTIS動物園へ

旅行最終日。

我が家の海外旅行には、「ひと旅、ひと塔」のほかに、
「ひと旅、ひと動物園」という掟?もあります。

ということで、アムステルダムにあるARTIS動物園に行きました。
DSC01090.jpg
立派な門です。

入ってすぐのところにいた、この動物。
DSC00973.jpg
・・・一体、なにもの?

このおちりが、すごくかわいかった!
DSC00975.jpg
ナスに爪楊枝を刺したような感じっていうの?
この絶妙な丸み。 もう、釘付けでした♪

お座りしてもかわいいよ☆
DSC00976.jpg
なんという動物なのか、今になって ちょっと気になっています。
看板も写真に撮ってくればよかったわ・・・

ミーアキャット。
実は動物園に入ってすぐのワゴンで、カフェオレとオニオンチーズ味のチップスを買ったのです。
そのチップスの袋をかさかさ振って見せたら、ミーアキャットたちがワラワラと集まってきたの(笑)
DSC00991.jpg
誰か、あげちゃった人がいるのかしらね・・・(私はあげてないですよ!)
で、その集まってきた子に「ステイ!」と声をかけたら、
バッチリ立ち止まってくれたのでした。という1枚。

水族館では、ガラスお掃除のダイバーさんが大人気でした(笑)
DSC00998.jpg
吸盤でガラスに張り付いて、浮かないようになっているんですね。

これも水族館なんですよ。
DSC00999.jpg
海外の動物園て、建物の雰囲気が日本のものとだいぶ違って、面白いんです。

アシカショー。
おねーさんではなく、おじさまが慣れた手つきでアシカを操っていました。
日本のアシカショーのように、ボールを鼻の頭に乗せたりというのはありませんでした。
おじさまにチューしたり、またくぐりをしたり。素朴な感じ。
DSC01018.jpg
これは5、6頭いるアシカが、連続でバッシャンバッシャン ジャンプしているところ。
水しぶきがすごくて圧巻でした♪

動物園でランチ。
DSC01024.jpg
ダンナちゃんのパスタ。

私はあんまりお腹が空いてなかったので、ポテト。
(撮るほどのものではないので、写真はなし)

で、この子が食事の間のコンパニオン(笑)
DSC01025.jpg
野良クジャク。・・と、思われる。

ずっとガラスの向こうで「ポテトちょーだい」と訴えていました。
DSC01027.jpg
ケージから逃げてきたんじゃないんだよねぇ、これ? と、
ちょっと不安になるくらいに、立派なクジャクです。

クジャクって、こんな扱いでいいのかしら?
ガラスがあったので、ポテトはあげずにランチ終了。

あ、こんな子も飛んできました。
DSC01026.jpg
なんという鳥でしょうね? キレイな羽をしてました。

動物園の檻の中にいる動物たちよりも、ある意味、印象的だったハト。
DSC01039.jpg
建物の軒下でこの姿勢のまま、かなりの時間 ボヤーっとしていました(笑)
どこに家を建てようかなーと悩んでいたのかしらね?(*´∇`*)

これは、そのハトがたたずんでいた爬虫類館にいたもの。
今回、名前の分からない生き物ばかりで、なんかすみません・・・
DSC01067.jpg
「飯にすっぺよ」と、こうしてやってきたのです。

「いっただきまーす」
DSC01070.jpg
アムアム

「キャベツ、うまし!」
DSC01071.jpg
・・あごについとるよ?(*゚ー゚*)

爬虫類、あまり得意ではないのですが、この子となら、うまくやっていける気がします(笑)

お次は、熱帯の生き物館。(という名前ではなかったけど、そんな雰囲気)
DSC01076.jpg
頭の上にお猿がいます。
こいつ、この場所からおちっこしてました。
あやうく通行人が浴びるところでしたよ。
(係員の人が、「気をつけて!」と声をかけたのでセーフ(笑))

この日は、ちょっとだけ雨に降られましたが、傘はいらない程度でした。
DSC01088.jpg
最後にアップルパイを食べて、帰宅です。

帰り道に、「シンゲルの花市」を歩きました。
DSC01093.jpg
花屋さんがたくさん並んでいます。

球根もお安い。
DSC01095.jpg
でも、ここで買っても検閲をパスしていないので、日本には持ち帰れません。
何も買えないとなると、あんまり盛り上がることもなく通り過ぎちゃいます(笑)

オランダらしいこんなものも売ってました。
大麻のスターターキット!!
DSC01096.jpg
こんなの持ち帰ったら、成田で捕まっちゃいます。
* 実際、成田空港で荷物待ちをしていたら麻薬探知犬が何度も何度もチェックしに来ました。
オランダからの飛行機だったせいかしらね・・・?
(オランダでは、大麻の使用が許可されてます)

こんなものもありました。
DSC01099.jpg
盆栽です。
人気があるのか、アジアテイストの置物(仏像とか招き猫とか)も割とよく見かけました。

・・・と、こんな感じのオランダ旅行でした。

買って来たものとか、「そういえば、こんなこともあった」みたいに、
まだ旅行の話をするかと思いますが・・・(もう飽きたよね?(笑))
一旦、これにて終了です。
お付き合いくださり、ありがとうございました♪

*動物の写真がまだまだあるので、続きは追記におきます。

~~~おまけ~~~
お散歩コースに、見事なバラが咲いていたのです。
DSC01194.jpg
チョキぽんに花を背負わせて撮りたい!と撮ってみたらば、こんな顔(笑)
暑かったもんね・・・(;´▽`A`

続きを読む »

ゴッホ美術館へ

旅行5日目。

この日も朝から美術館へ。
DSC00915.jpg
ここはゴッホ美術館。
すごい人でしょ!?

前回、オランダ旅行をしたときにもここは大行列をしていました。
なので、事前にオンラインで9時から入館できるチケットを購入しておいたの。

少し早めに来たつもりだったのだけど、すでにこんなでした。
この右の方の列(わかんないだろうけど、列になっているのです)が9時のチケットを持っている人用の列。
結局、15分くらい待って入れました。
チケットのない人はどれぐらい待つのだろう・・・

今後、ゴッホ美術館に行く予定の人のためにアドバイス。

日本語オーディオガイドはございません!

るるぶとかには「日本語ガイドあり」って書いてあっても、ありませんからね~!
オンラインでチケット買うときに一緒にオーディオガイドも買っちゃった我ら。
英語のガイドを聞きましたとも。

ま、でも、そんな難しい英語じゃないのでなんとかなりましたが。
(TOEICのつもりで聞くと、勉強になっていいかも(笑))

ちなみにこちら、館内写真撮影NGなので、写真はございません。

ゴッホさんの代表作がずらーっと揃っていました。
緻密な絵画が好きなダンナちゃんの好みとは合わなかった様子でしたが、
私はアーモンドの木の絵が気に入りました。

絵を見た後は、美術館のカフェにて一休み。
DSC00917.jpg
チョコケーキ♪ うまし!

美術館を後にし、お昼です。
DSC00919.jpg
この日はハードロックカフェ。私のバーガー。
ハードロックのTシャツをコレクションしているのです。

アムステルダムTを買って・・・
DSC00920.jpg
肉をむさぼり、満足そうなダンナちゃん。

一旦、アパートに帰ろうと、歩いている途中で見かけたチャリ。
DSC00940.jpg
・・・どうしてこうなった。

ひと休みした後は、この日もお買い物。
DSC00947.jpg
背の高いダンナちゃん(194cm)なので、日本では服(特にズボン)が入手困難なのです。
オランダは背の高い人が多いので、割と種類も豊富で助かります(笑)
買いだめしておきました。

あ、もちろん、私のものも、いろいろ買ったわよー♪

~~~おまけ~~~
河原で開放的にチッコするチョキぽん。
「ふーっ。すっきり!」て幸せそうな顔をしているんじゃないかと思われる(笑)
DSC01158.jpg
ひょいっとあげている右足がかわいいわ☆

アムステルダム国立美術館

旅行4日目。ん?5日目?

・・ま、いっか。

この日はアムステルダム国立美術館へ。
お天気は晴れのち曇りです。
DSC00896.jpg
朝いちばんで向かいました。
オンラインでチケット購入も可能なのですが、あえて現地購入にしました。
たいして並ばずに入れましたよ。

ここは写真撮影OKの美術館です。
DSC00858.jpg
入り口ホール。ただし、フラッシュは禁止です。

入り口ホールのステンドグラス。
DSC00859.jpg
ちなみに、日本語のオーディオガイドも5ユーロで借りれます。
これは、ケチらずに 借りるべしです。詳細な説明を聞くことができますからね。

さて、この人ごみ。
DSC00861.jpg
日本の団体ツアーさんと重なってしまいました。

皆さん、何を熱心に見ているのかと申しますと・・・
DSC00866.jpg
全世界的に有名な、この方。フェルメールの「牛乳を注ぐ女」です。
意外に小さな絵なんですよ。

こちらもフェルメール。
DSC00867.jpg
手紙を読む女。

フェルメールはもう1作、「小路」もあります。

この絵、割と好きです(笑)
DSC00868.jpg
ヤン・ステーンの「愉快な家族」
絵のテーマは「この親にして、この子あり」なんだって。
親が飲むなら、子供も飲むよ!ってことらしい。(手前の緑の服の子供、ワイン飲んでます)

お次は、レンブラント。
DSC00870.jpg
「アムステルダム布地ギルドの見本監査官達」というタイトルの集団肖像画です。
この絵は高いところに飾られることがあらかじめ分かっていたので、絵の中の人々の視線を少し下げて、
見下ろすような形にしたことで、見上げる鑑賞者と目が合うようになっています。
すごいわ、レンブラント。

で、これですよ。レンブラントの「夜警」です。
DSC00874.jpg
この美術館の一番いいところに飾られていました。
大きな絵なんですよ。圧巻です。

以上がこの美術館の目玉かと思われます。
このあたりをサーッと見て、団体ツアーさんは去ってしまいましたからね。

以下はマイナーな展示物。
DSC00882.jpg
ワンコ。(というタイトルではなかった)
犬は一応、押さえとかないとね♪

レンブラントの自画像。
DSC00883.jpg
先日は、どうもお邪魔しちゃってすみませんでしたねー(*´艸`*)

この絵は、日本とオランダみたいなコーナーにあったもの。(出島とか紹介されてました)
DSC00891.jpg
「クロボウ」って。。その昔とはいえ、人種差別はなはだしい絵ですね。。

こんなすごい図書室もあります。
DSC00887.jpg
* 触ることはできません。
ハリーポッターの世界みたいよねー。

という感じです。
のんびりじっくりと鑑賞して、大満足♪

外にはやっぱりI amsterdamが。
DSC00930.jpg
結構な数、制覇したのではなかろうか?

お庭も素敵な美術館でした。
DSC00934.jpg
アムステルダムに来たら、この美術館は必見ですよ!

この日のお昼はパンケーキ。
DSC00899.jpg
これはダンナちゃんの。コーヒーなんちゃらとアイスクリーム。

こっちは私の。
DSC00900.jpg
なんじゃこりゃ? でしょ(笑)

中には各種きのこがたっぷりです。
DSC00901.jpg
オランダのパンケーキはこんな風に薄く、甘くないバージョンもいっぱいあります。
美味しかったよ、これ。

で、午後からはショッピング。
DSC00906.jpg
DE BIJENKORFという建物は老舗デパートです。
ここを突っ切って、行きたいのだけど、この日は「追悼の日」で、
この広場でセレモニーがあるらしく準備中で通れない・・・
大回りして買い物しましたとも。。

デパートの斜め前には王宮があるのです。
DSC00907.jpg
夜のテレビで見たのだけど、王族の方々がここから出てきて黙祷をささげてました。

戦没者慰霊塔。
DSC00909.jpg
王宮の正面にあります。

道を歩いていたら、無料のペプシをもらいました♪
DSC00911.jpg
日本にあるやつかなー??

と、いうことで、この日もいっぱい歩いて終了。


~~おまけ~~
土曜日のチョキぽん。
DSC01139.jpg
フワーっとあくび中。

もう暑いねー。
DSC01152.jpg
ハァハァが止まりません!

キューケンホフ公園

この日は、キューケンホフ公園に行きました。

お天気は、なんと晴れ!

心配していたチューリップの見ごろですが・・・
ご覧の通りです♪
P5036760.jpg
いっぱい咲いてる~☆^∇゜) ワーイ!

でも、一部こうして、終了している部分もありましたが。
DSC00673.jpg
キューケンホフ公園は3月~5月にしか開園しない公園です。
なので、おそらく開園期間中はなんらかの花が見れるように工夫されているのでしょう。

実は公園の周囲にもっと広大な虹色チューリップ畑があるのですが、そちらはすでにこんな感じで。
DSC00672.jpg
いつか、一番キレイな時期に来たいものです。


白鳥がいたり・・・
P5036744.jpg

ワンコも楽しそう。
P5036751.jpg

うーん。キレイだわ。
P5036726.jpg

ミッフィーちゃんをかたどったものもありました。
P5036705.jpg
お腹の辺り、枯れかけているけど(笑)

子供が遊べる公園にはミッフィーちゃん。
P5036706.jpg
下の白い砂のようなもの、すんごいフワッフワしてて、子供が転んでも痛くないようになってました。

チューリップの写真はたくさんたくさんあります。
P5036668.jpg
全部をこのまま載せると、えらいことになるので、続きは追記におきます。
お暇なときにでも、ターッと眺めてくださいな。

ちなみに、この日のお昼は、これ。
DSC00730.jpg
ハーリング というニシンの酢漬けです。美味しかったよ♪

キューケンホフ公園で、チューリップの球根を買いました。
P5036672.jpg
10月ごろに届く予定。楽しみ♪

では、続きは↓こちらから。

続きを読む »

ユトレヒトへ

旅行3日目。

今日はアムステルダムを離れ、小旅行です。
1_20140517211055d3b.jpg
電車に乗って・・・

牧歌的な風景を眺め・・・
2_201405172110564ec.jpg
うまく撮れなかったけど、牛とか馬とか羊とかいたんですよ。。

着いたのはここ!
3_20140517211057f65.jpg
って、どこ? てか、なにこれ? ですよね。。(笑)

これは、ミッフィーちゃん信号です。
アムステルダムから電車で30分の街、ユトレヒトに行きました。
4_201405172110598d3.jpg
ユトレヒトは、ミッフィーちゃんの作者、ディック・ブルーナさんの出身地。
なので、ここには、このミッフィーちゃん信号のほかに、ミッフィーちゃん広場もあります。(行かなかったけど)

でも、特に、「ミッフィーちゃん信号はこちら」みたいな看板も出てないので、
たどり着くのにちょっと迷いましたよ・・・
* 町中の信号がミッフィーちゃんなわけではなく、1つだけこうなってるのです。隠れキャラみたいなもん?

信号の写真を撮り終え、次の目的地に向かい 歩いていたらニャンコに遭遇。
5_20140517211101ffc.jpg
「チョキ~!」って、撫でたけど、おとなしく撫でられてたわ、この子。
人懐っこいかわいこちゃんでした♪

はい、こちらが次なる目的地。
6_201405172111206ce.jpg
ドム教会です。

空はどんよりでした・・(ノд・。) グスン が、雨は降らなかったので、引き分けです。(何の勝負?)

教会内部。
7_20140517211114d5c.jpg
おごそかな空気。

ステンドグラスが美しかったです。
8_20140517211115d61.jpg

次は教会の前にある、こちら。

ドムタワー(ドム塔)。オランダで一番高い塔です。
10_20140517211118846.jpg
我が家の海外旅行には、「ひと旅、ひと塔」という掟?があります。
旅行中に1度は高いところに登ることを心がけているのです。

ということで、参加しました。

ドムタワーツアー。
こちらの赤いジャンパーのお姉さんがガイドさん。
ピサの斜塔を筆頭に、各地の塔に登ってきた私たちですが、ガイド付きの塔ツアーは初めてです。
11_20140517211135bdc.jpg
最初の方は、階段を何段か登ると、ちょっと広い場所に出ます。

ここはステンドグラスがきれいな空間でした。
12_20140517211137f87.jpg

中心部には滑車があり、この塔がどうやって作られたかをガイドさんが説明してくれました。
13_20140517211139ba9.jpg

さらに階段を登ると、今度はベルがたくさんの間。
14_201405172111328d9.jpg
これらのベルは、お祝いのときなど、特別なときにしか今は鳴らさないそう。
人力で鳴らすんだって。パワーとテクニックが必要です。

で、さらに登ったところにあるベル。
15_20140517211134125.jpg
こちらは鳴ってる真っ最中でした。

「帰国したら、コンドロイチンを飲もうかしら・・」と、気弱になったところでやっと頂上に到着。
16_201405172111534d7.jpg
日本と違い、山がないですよねー。地平線が一直線です。

曇り空だし、強風だし、寒いったら、あなた。
17.jpg
だけど、高いところに来たので、寒さに負けず、お決まりのコレをやります。

ミニチュアモード♪
18.jpg
いいミニチュアっぷりです☆^∇゜) ニパッ!! 上の写真と同じアングルですよ。

もういっちょ。

こいつが・・・
19.jpg

こうなります♪
20.jpg
うんうん。いいんでないの??

で、いい加減寒くなったところで、塔を降り、ツアー終了。
なかなか楽しかったですよ。このツアーおすすめです。

さあ、次、行きましょう。
21.jpg
こんな素敵な小道を通り・・・

お腹が減ったので、目に付いたお店で軽くランチ。
22.jpg
キブリング というオランダの屋台でよく売られている白身魚のフライ。
おいしかったずらよ。

こっちはフィッシュアンドチップス。
23.jpg
こっちもうまし。

こんなお店です。魚屋さん。
24.jpg
鮮魚も売ってます。というか、そっちが本業なのかも(笑)

ここから徒歩5分くらいの場所にあるのが、本日最後の目的地・・・
25.jpg
ディック・ブルーナ ハウス。
ミッフィーちゃんの美術館です。

日本人が多いようで、入り口には日本語で案内がありました。
パンフレットも日本語だったし。

実際、日本人がたくさんいました。
ドムタワーには全然いなかったのに・・・

入り口には黄金のミッフィーちゃんがいます(笑)
オランダ語では、ミッフィーではなく、「ナインチェ」と言うそうです。
26.jpg
ミッフィーちゃんの原画とか、小さい子が楽しめるアスレチック的なものとか、
お絵かきできるテーブルとかありました。

オトナな私たちは、ぐるっと見て回って、1時間かからないくらいで終了。

あ、ちなみに、作者のブルーナさんは、今でもご健在で、この街に暮らしているそうです。

そんなユトレヒトでした。
塔に登ったうえ、かなり歩いたのでヘトヘトになった1日でしたとさ (;´▽`A`

~~おまけ~~

いつかのチョキぽん。
昼間に写真を撮ったのだけど、PCと繋ぐ線が見つからず、最新チョキぽんがUPできず(涙)
021_20140517211425246.jpg
今日はシャンプーしました。
群馬の実家の庭で遊びまくったせいで、腹側が灰色だったのよね・・・
洗いあがって、真っ白になりました。
すっきりしたわ♪

今日も長文。。
読んでくださってありがとう!

レンブラントんち~ボンデル公園

前回からの続きです。

レンブラントんちの中を見てみましょう。

ぷらーん。
DSC00534.jpg
ワニだよー (笑)

レンブラントの家は、撮影自由でした。
上のワニは3階の倉庫のような部屋にあります。
1、2階にはキッチンとか応接間などがあります。

このようにレンブラントが使用した石膏像などがずらり。
DSC00535.jpg
レンブラントというと、夜警が代表作。
夜警は、アムステルダム国立美術館にあります。
後日、バッチリ見てきました♪

北向きのこのアトリエは光の加減が変化しないので、
DSC00536.jpg
こんな具合に、ここで絵を描いていたそうです。

さて、こちらのコーナーで当時の油絵の具の作成方法の実演をしてくれるお時間となりました。
DSC00539.jpg
ちびっこに混じって、私たちも参加しました。
(てか、オトナもたくさん聞いてました)

お姉さんが、オランダ語の次に英語で流暢に説明してくれます。すごいわ。
DSC00541.jpg
レンブラントの時代にはチューブ入りの絵具なんてものは当然なく、左で男の子が体験しているような感じで、
顔料を油で溶いて、石の上で練り、絵具にしていたんだって。
絵を描く前に、一仕事よね・・・

そんなに広くないので1時間足らずでレンブラントんちをおいとましまして・・・

お昼ごはんです。
DSC00545.jpg
レンブラントんちのそばのワーテルロー広場にあったお店に入りました。
これはダンナちゃんのサンドイッチ。お店の名前を題していたので、きっと推しメニューなのだろうと判断。
おいしかったそうです。

ちなみに、こちらで食事している間に犬を連れた老夫婦が入ってきて、
「犬がいるんだけどいいかい?」て聞いてたから、てっきり外の席に座るのかと思ったら、
Sure!と、店内の席を案内されててびっくりしました。 食べ物やさんでもそんなノリなのねー。
ワンコもすごくおとなしかったですよー。日本のワンコ事情は、まだまだ だわ・・と思ったのでした。

こっちは私のスープとパン。
DSC00546.jpg
寒かったもので、暖かいものが食べたかったの。

そうそう。言い忘れていたけど、寒かったのよ。
最高気温が20度に届かない感じでした。

しかーし。雨だった天気予報は、曇りに変更されていて・・・
DSC00548.jpg
次第に青空も見えてきた!!☆^∇゜) ニパッ!!

晴れてもらわないと困ります。
だって、次の目的地は屋外ですからね。

こちら、ボンデル公園。
DSC00558.jpg
ええ。公園でボーっとするというのが次の目的です(笑)

公園の入り口の木がちょっと面白かったの。
DSC00559.jpg
こんなところにチューリップが(笑)

ここに生けたのよね、きっと・・・
うーん微妙なセンス(;´▽`A`

本格的に晴れてきました。気持ちいい!
DSC00563.jpg
水辺で鳥を見ながら、しばらくボーっとしました。

ヨーロッパの公園はワンコフレンドリーです。
DSC00561.jpg
うんぴ袋完備です♪

誰かの像とチューリップ。
DSC00565.jpg
ここのチューリップは、まだそんなに散ってないです。

きれいです。
DSC00568.jpg
キューケンホフ公園のチューリップが終わっていても悲しくならないよう、いっぱい見ときました(笑)

公園ではたくさんの人がくつろいでいました。
DSC00570.jpg
チョキぽんも一緒だったら、もっと楽しかったろうなぁ・・・

で、ここにも「I amsterdam」がありました。
DSC00571.jpg
次回、アムステルダムに来ることがあったら、「I amsterdam」ラリーしようかな(笑)

ボンデル公園から、アパートへ帰る途中にあった、ちょっと面白いもの。
DSC00572.jpg
イグアナかな?

もちろん生きてないですよ。
DSC00574.jpg
かわいかー。

~おまけ~

いつかのチョキぽん。
002_20140516225705a3a.jpg
こっちは生きてますよ(笑)

ちゃんと?かじります (*´ο`*)=3
014_20140516225707763.jpg
こんな子は、レストランには入れないな。。
~~~~

過去最長じゃないかってぐらいの長さになってしまいました(;´▽`A`
お付き合いいただきありがとうございます・・・

ここに泊まりやした。

今回、お借りしたお部屋はこの建物の3F。
1_20140514214256cbf.jpg

こんな急階段を登ります。
2_201405142142563ba.jpg
・・スーツケースを持ってね (;´▽`A`

帰りはもっと重くなっていて大変なのだろうとたやすく想像できます。。
もちろん、ダンナちゃんが運ぶのだけど。(笑)

部屋はこんな感じでした。テーブルの上が乱雑なのは、ワザとなんだそうです。
3_20140514214258186.jpg
あ、お伝えし忘れましたが、旅行中のカメラマンは主にダンナちゃんです♪

赤がかわいいリビングでしたよ。

こちらはキッチン。 洗濯機もここにあるの。
主婦としては、まとまっていていいよなーと思います。
4_20140514214259534.jpg
でも、これだと、お風呂のお湯を再利用したりはできないよなー。とも、主婦として思います。
ま、このお宅にはバスタブなかったから関係ないけど(笑)

この反対側に流しとか冷蔵庫とかあります。・・が、写真は撮っていないのでした。

なんと、ドルチェグストがありました。
5_20140514214300eb3.jpg
滞在中、毎日、楽しませていただきました♪
簡単操作で、美味しいコーヒーでした! これ、いいよっ!

うん。お部屋紹介はこんなもんです。
(寝室とかは写真撮らなかったのです。(*'-'*)エヘヘ)

さて。観光1日目。

オランダは運河の街です。
6_20140514214321f6f.jpg
泊まったアパートからちょっと歩けば運河です。

こういうところに鍵をかけて愛の証とするのは万国共通な様子(笑)
7_20140514214316495.jpg
いや、こちらが発祥の地なのか?

この日の予定は「市内観光」というザックリしたもの。
とりあえず、アムステルダム中央駅まで行って、「トラム・バス・地下鉄 乗り放題券」を買おうと駅に向かっています。

特に急ぐ用もないので、歩いております。
(というか、これから 乗り放題券を買うのに、トラムだけのチケットを買うのももったいないなと思ったのさ)

その途中、見つけたのがこれ。
8_20140514214318f44.jpg
・・・なんだ、これ?

なんだこの豚?
9_201405142143186a3.jpg
人体の不思議展みたいなやつだな、きっと。

おもしろそう。

・・・入らなかったけど。

そのすぐ近くにあったポテト屋さん前にて、納品中の冷凍ポテト。
10_20140514214321863.jpg
すごい量です。

このお店、美味しいんだそうです。
11_20140514214337d8c.jpg
・・・食べなかったけど。

で、結構歩きつかれたところでやっと駅に到着です。20分くらい歩いたかしら?
12_201405142143381cb.jpg
東京駅にそっくりなアムステルダム中央駅です。

駅の近くのチケットセンターで3日間乗りたい放題券を購入してと。
(本当に欲しかったのは6日間券だったのだけど、買い方がよくわからなかったの。。)

「行けたら行こうかー」というゆるーいスケジュールに従って、たどり着いたのがこちら。
13_20140514214339197.jpg
レンブラント ハウス。 画家のレンブラントが住んでいた家です。

我々は「レンブラントんち」ともっぱら呼んでいましたが。

前回、行こうと思ったら、お休みだったんですよね、ここ。

さて、では、次回、中へ入りましょう。
てか、こんなゆっくりペースではなかなか終わらないな・・・

~おまけ~
いつかのチョキぽん。
14_20140514214335bcb.jpg
最近、チョキぽんの写真を撮っていないので古いのを使いまわし(笑)

I amsterdam

コホン。

えー、では、いささか唐突ではございますが、飛行機に乗りたいと思います。
1_20140512215458089.jpg
成田発のKLM。この鮮やかなブルーがトレードマークです。
飛行機では可能な限り、非常口席に座ります。
足の長い(というか背が高いから必然的に足も長いだけなんだけど)夫の希望です。
この席、広いのはいいのだけど、寒いのよ!
あやうく、いきなり風邪を引きそうになりました(笑)

プーンと飛ぶこと、11時間。アムステルダムのスキポール空港に到着です。
時差は7時間。午後3時ごろに着きました。
2_20140512214255027.jpg
ご覧の通りの曇り空スタートです(ノд・。) グスン
実はGWの1週間、アムステルダムの天気予報は雨が多いだろうという予報だったのですよ。

アムステルダムの観光スポットには必ずあるコレ。
空港前にもありました。
3_20140512214257b48.jpg
I amsterdam。 都市のキャッチコピー的なものらしい。
意味は不明だけど、なんとなく言いたいことはわかりますよね(笑)

空港の周りにもチューリップが。さすがチューリップの街です。
4_20140512214301911.jpg
でもね、よく見て? もう散ってるのが多いでしょう・・?
日本でも、GW前にチューリップ咲きまくってましたよね・・
この旅行の3日目に、チューリップで有名なキューケンホフ公園に行くことを予定していたのですが、
見ごろはすぎてるんじゃないか・・と、ちょっと不安に。

前後してしまうのだけど、空港を出て、上記の写真を撮る前の出来事が以下。

夫に「これ食べて待っててちょーだい」とチョコマフィンとカプチーノを買い与え、
ワタクシ、空港内でさっそくショッピングをしました。
5_201405122143003de.jpg
実は、今回の旅行、airbnb で、個人所有のアパートメントの一室を借りたのですが、
その方のお仕事の都合で、チェックインが5時過ぎになっちゃって、空港で1時間ほど時間を潰す必要があったのです。
・・ええ、ワタクシ、仕方なく、ショッピングいたしましたとも♪

でも、買い物しつつも、気になるのは実家に預けた我が相棒のこと。
062_201405122158509d4.jpg
その夜、アパートについてから、「犬はどうしてる?」と母にメールしたところ、
「うん☆を5本ぐらいしたわよ」と、不思議な報告を受けたのでした。。


*久々の復活にもかかわらず、昨日の記事に暖かいコメントをお寄せくださった皆様、
どうも ありがとうございました!嬉しかったです!
ああ、それなのに。。お返事はゆるゆるとさせていただきますことをお許しくださいませ。

復活!

お久しぶりでございます。

前回の記事に、たくさんのお見舞いの言葉ありがとうございました。
おかげさまで、もうすっかりよくなりました♪

で、調子に乗って、GWには 旅行にも行ってきました。
P5036812.jpg
さーて、ここはどこでしょう?

チューリップと風車。
P5036777.jpg
そうです。オランダです。

ちなみに、2度目です(笑)
好きなんですよ。オランダが。

チョキぽんは、我が実家に預けていたのですが・・・
P4296641.jpg
うちの父と、ボスの座を争っていたそうです。。(;´▽`A`
* 正確に言うと、父の指定席の椅子が気に入ったようで、父が席を外すたびに、チョキが奪っていたそうです。

なにはともあれ、みんな、元気に戻ってきましたよ♪

旅行の話をしばらくすると思うので、ランキングは外しておきます。
では、よかったら、またお付き合いくださいませ!

Top

HOME

もりー

Author:もりー
もりー:
東京都在住。
働く主婦。
まだなんとか30代。

チョキ:
東京都在住。
ロングコートチワワのメス
2008年2月5日生まれ

ケン:
群馬県在住。
ビーグルのオス
1998年8月27日 生
2012年11月22日 没

名前:
アドレス:
件名:
本文:

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する


にほんブログ村 犬ブログへ

ランキング

夜のお散歩用にブルーを買いました。 チワワの首から下げるには大きすぎるので、リード側につけています。 かなり明るく、とても目立ちます。蛍みたいで楽しいです。
頭のすぐ上で光っているけど、チョキはまったく気にならない様子です。

外出するときにシュッとしてます♪
長年愛用中。 今までノミ、ダニのトラブル ゼロなのはこれのおかげです。
100%天然素材なので安心ですよ。 特に香りはないので、犬の体臭を楽しみたい方におすすめ。

人間はこっちをシュッとしてからお散歩してます。 今年は蚊がいないんじゃないの?ってくらい刺されません! 本当は犬用ですが、天然素材なので人用としても安心です。
ハーブの香りがちょっと強めなので、犬に使うと匂いが残ると思います。 いい匂いなので、気にならないとは思うけど。 私はチョキの匂いが好きなので、人間だけ使ってます(笑)

チョキごはんはこれです♪
中年となった6歳を期に、ごはんを変えました。 安心・安全のこだわり素材と、小型犬にも食べやすい小粒な粒です。
ごはんにかけるスープとか、フリーズドライの納豆など、フード以外のものを揃っています。

仔豚のヒヅメ。
ガリガリとよくかじっています。暇つぶしにいいようです。 よく、くわえて見せびらかしに来てくれます(笑)
小型犬向け 仔豚のひづめ 100g

小型犬向け 仔豚のひづめ 100g
価格:498円(税込、送料別)

牛のひづめより硬くないので、小型犬の牙でもそこそこかじれるようです。 ペロペロと舐めて、ふやかして・・・と犬なりに考えて攻略するのも楽しい様子。 ちょっとだけ、牧場の香りはします。しょうがないよ、豚だもん。

猫草。ベランダで栽培してます。 水をあげあるだけで、グングンとよく育ちます。 プチプチちぎって、チョキにあげてます。 お前はヤギか?ってくらい、うまそうに食べてます。
苗で買うより、種から育てた方が楽しいし、お買い得だと思います!

このキャリーで旅してます。
我が家ではカーキー色を持ってます。 しっかりした作りなうえ、持ちやすくていいです。
見た目も、いかにも犬入ってます!って感じがしなくておしゃれです。 チョキも居心地がいいのか、入るとすぐに丸くなって寝ちゃいます。 犬は狭いところが落ち着くらしいので、こういうの好きなんだろうな。


↓チョキと泊まったお宿です。

アクアペンションクッチェッタ
もう何度も宿泊しています。浜名湖畔のペンションです。
お部屋も素敵だし、食事もおいしいし、浜名湖が隣で気持ちがいいし、本当にお勧めですよ!

磐梯山温泉ホテル
福島県にあります。犬OKな部屋はすぐに満室になっちゃうので、早めの予約をお勧めします。
スキーシーズンでなければ、裏のゲレンデを犬と散歩できます。広くて気持ちいいですよ。 温泉も清潔で、お肌しっとりだし、ご飯もおいしかったです。

プチホテル マイカ
伊豆の、ちょっと隠れ家ちっくな場所にありました。 まだ新しくとてもきれいなホテルです。 メゾネットの変わった建物で、食事をするところも1部屋ずつ仕切られているので、他の犬を見ると興奮するワンコでも安心です。
食事も、もう無理!ってくらいたくさん出てきます。もちろん美味しかったです。 近くにドッグランつきの道の駅もあってお土産を買うのにもいいですよ。



写真素材-フォトライブラリー
写真 素材