プロバイダ

チョキカメラ

怒りっぽいちっこい犬と、のんびりした背の高い夫と、その中間程度な嫁のお話。

フィンランド ヘルシンキ旅行記8

8/14
この日は元々買い物をしまくる予定だったのだけど、もう買いべきものはほぼ買ってしまったので、
カイヴォプイスト公園にでも行ってみようかということに。
海沿いの眺めのよい公園で、
フィンランドのガイドブックには必ず出てくる「かもめ食堂」のロケ地にもなったカフェ・ウルスラもあるところ。
中央駅からトラムに乗り換えます。と、道をはさんだ向こう側にポストを発見。
ポスト
記入済の電車チケット払い戻し用紙を投函しました。
こちらのポストは黄色いのね。

トラムを乗り継ぎ、公園の近くまで到着。
トラムの時刻表を見ていて気づいたのですが、ヘルシンキでは、8/14から冬のダイヤに変更されていました。
8月なのに、もう冬なの!? びっくり・・・

公園についたところで、トイレに行きたくなってしまった私。
マップを見つけたので、WCマークの場所へ急ぎます。 が、あるべき場所にトイレがない。
仕方ないので、近くのアイスクリームスタンドで「トイレ近くにありませんか?」と、アイスも買わずに尋ねる。
「そこにあるわよ」と、50mほど離れた場所にある建物を指差す親切なお姉さん。
お礼を言って、その建物の方へ。
なんか、カフェみたいなんですけど・・・ 公衆トイレのマークは一体・・・
えーと、何にも注文していないけど、いいのだろうか?
でも、トイレ行きたいし・・・うーんでも、生理現象には抗えません!
ごめんなさい!と、何も注文せずカフェのトイレだけ借りた私。
本当なら、すっきりしたあと、コーヒーの一杯でも頼むべきなのだろうけど、行きたいのはカフェ・ウルスラなんだよね・・・
ああ、本当にごめんなさい! と、そのまま出てきちゃったのでした・・・

でも、アイスクリームスタンドにはちゃんと戻って、アイスクリーム買いました。
てか、アイス食べたかったし。

フィンランド人は短い夏を腹の底から楽しむために、目一杯日光浴をして、アイスを食べまくるんだそう。
なので、至るところにアイスクリームスタンドがあるのです。
帰るまでに一度は食べたい!と思ってたのよね。
ということで、買ったのはこちら。
アイス

モカアイス1スクープをカップで。これで4.2ユーロ。
てかね、1スクープじゃないよ、これ。ゴリンゴリン!と景気よく5スクープぐらい押し込んでくれてます。
お姉さん、本当に優しいのね・・・ 肝心のお味は?と言いますと、んまいです!
コーヒービーンズが入ってて、味が濃いの。
ストロベリーと迷ったんだけど、これにしてよかったわー。
いや、でも、ストロベリーも美味しいんだろうな、きっと。
などと、思いながら、アイスを食べつつ、海沿いを歩きカフェ・ウルスラを目指します。
10分ほど歩いたところで白い建物が見えてきました。
ウルスラ

これですね、きっと。
まだアイスを食べ終えてなかったので、お店の前のベンチに座って食べていると、
「カフェ・ウルスラと私」というタイトルの自撮をしていると思わしき女の子が一人。
パッと見、日本人ぽい。
他に見るものもなかったので、ずっと見てたんですが、なかなか納得のいく1枚が撮れないみたいで、
ずーっとずーっとカシャカシャやってました。
インスタ映えも大変だわね。

さて、アイスも食べ終えたので、カフェに入ります。
とてもいいお天気なので、テラス席に座ることに。
ダンナちゃんはカレリアパイとカフェラテを。
カレリアパイ

私はアイスで満ち足りてたのでカフェラテだけ。いや、でも、カフェラテ、でかし。
カフェラテ

目の前のテーブルにさっきまで人がいたみたいで、
食べ終えたお皿やコップが置いたままになっていたのだけど、
その食べ残しを狙った鳥がすごいたくさん!
鳥

スズメサイズの子は群れでいるし、カラスサイズの子はそのでかさで怖いし、なんなら目付きの悪いカモメも来るし。

「ちょーだい!ちょーだい!」と可愛く足元で待ってる奥ゆかしさはないのか、君たち。

なんて具合に鳥を眺めながらコーヒーを飲んでいたら、
少し離れた席で一人でランチをしていた女性が席を立ち店内へ。
と、すかさず鳥たちが群れでワサーっと、その女性の買ったばかりのサンドイッチに群がる! 
ヒッチコックの「鳥」のような恐怖シーンであります。
あわてて近くにいた他のお客さんが鳥を追い払おうと、
少し立ち上がって、そっちのテーブルへ向かったら、その隙に、その親切な人のお皿に群がろうとする鳥たち。
・・・なんて場所なんだ、ここは・・・

数分後に、店内から戻ってきた女性、鳥が群がっているのに気づくと慌てて駆け寄り追い払ってたけど、
最後にカラスみたいな子は、でかいチーズをくわえて飛んでいきました。
野生って、本当にたくましい。

その後、その女性、そのサンドイッチ食べてたけど、大丈夫かしらね? 
鳥っていろいろ媒介するって言うし・・・ちと心配であります。
そんな一部始終を目撃した私たちは、きちんとお皿を片付けて店を去りました。
お店の前には、鳥よけの凧が浮かんでいたのだけど、全く意味を為していないね、これは。
鳥よけ


さて、帰り道は別ルートで公園内を歩きます。
これは道すがら見かけた建物。
よくわからない建物

なんすかね?灯台?気象台?

この熊の水飲み場は行きも見かけたのだけど、トイレに行きたくてスルーしたもの。
熊水

帰りは余裕があったので近寄って写真撮影しました。
近寄ると、ごみだらけで幻滅でした・・・

トラムに乗って中央駅へ戻ります。
毎度お馴染みになってきたstockmanで最後の買い物。
ダンナちゃんは、Super dryというブランドの服が気になってきたそう。
なんかね、「極度乾燥しなさい」と、Google翻訳そのまま載せちゃったの?っていう日本語ロゴが入ってるの。
たまに日本でも見かけるブランドです。
ここの極度乾燥しなさいロゴのTシャツが欲しいということで探したのだけど、
いい感じのものが見つからず、断念。

結局、ヒューゴ・ボスでシャツを3枚 (300ユーロ強!)お買い上げしたのでした。

その後、家に帰りがてら、ノルディスという日本人が経営しているお土産屋さんへ。
さすが!という日本人の好みを押さえた品揃えです。
本家フィンレイソンにはなかった、ムーミン柄リバーシブルのランチョンマットや、
買う予定のなかったムーミンのトレイなどなど買ってしまいました・・・

その後、遅めのお昼を食べようかと思ったのですが、
なんだか食欲が沸かず、ダンナちゃんだけ、適当に済ませてもらうことにして、私はアパートでごろごろ。
ダンナちゃんは春巻きとか焼きそばとか食べたらしいです。
焼きそば


夜はカンピ駅で見つけたTexmexでステーキとエンチラーダをテイクアウトしたのでした。
エンチラーダ
関連記事

« フィンランド ヘルシンキ旅行記9|Top|フィンランド ヘルシンキ旅行記7 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magiccamera.blog23.fc2.com/tb.php/1005-f59ea41a

Top

HOME

もりー

Author:もりー
もりー:
東京都在住。
働く主婦。
まだなんとか30代。

チョキ:
東京都在住。
ロングコートチワワのメス
2008年2月5日生まれ

ケン:
群馬県在住。
ビーグルのオス
1998年8月27日 生
2012年11月22日 没

名前:
アドレス:
件名:
本文:

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する


にほんブログ村 犬ブログへ

ランキング

夜のお散歩用にブルーを買いました。 チワワの首から下げるには大きすぎるので、リード側につけています。 かなり明るく、とても目立ちます。蛍みたいで楽しいです。
頭のすぐ上で光っているけど、チョキはまったく気にならない様子です。

外出するときにシュッとしてます♪
長年愛用中。 今までノミ、ダニのトラブル ゼロなのはこれのおかげです。
100%天然素材なので安心ですよ。 特に香りはないので、犬の体臭を楽しみたい方におすすめ。

人間はこっちをシュッとしてからお散歩してます。 今年は蚊がいないんじゃないの?ってくらい刺されません! 本当は犬用ですが、天然素材なので人用としても安心です。
ハーブの香りがちょっと強めなので、犬に使うと匂いが残ると思います。 いい匂いなので、気にならないとは思うけど。 私はチョキの匂いが好きなので、人間だけ使ってます(笑)

チョキごはんはこれです♪
中年となった6歳を期に、ごはんを変えました。 安心・安全のこだわり素材と、小型犬にも食べやすい小粒な粒です。
ごはんにかけるスープとか、フリーズドライの納豆など、フード以外のものを揃っています。

仔豚のヒヅメ。
ガリガリとよくかじっています。暇つぶしにいいようです。 よく、くわえて見せびらかしに来てくれます(笑)
小型犬向け 仔豚のひづめ 100g

小型犬向け 仔豚のひづめ 100g
価格:498円(税込、送料別)

牛のひづめより硬くないので、小型犬の牙でもそこそこかじれるようです。 ペロペロと舐めて、ふやかして・・・と犬なりに考えて攻略するのも楽しい様子。 ちょっとだけ、牧場の香りはします。しょうがないよ、豚だもん。

猫草。ベランダで栽培してます。 水をあげあるだけで、グングンとよく育ちます。 プチプチちぎって、チョキにあげてます。 お前はヤギか?ってくらい、うまそうに食べてます。
苗で買うより、種から育てた方が楽しいし、お買い得だと思います!

このキャリーで旅してます。
我が家ではカーキー色を持ってます。 しっかりした作りなうえ、持ちやすくていいです。
見た目も、いかにも犬入ってます!って感じがしなくておしゃれです。 チョキも居心地がいいのか、入るとすぐに丸くなって寝ちゃいます。 犬は狭いところが落ち着くらしいので、こういうの好きなんだろうな。


↓チョキと泊まったお宿です。

アクアペンションクッチェッタ
もう何度も宿泊しています。浜名湖畔のペンションです。
お部屋も素敵だし、食事もおいしいし、浜名湖が隣で気持ちがいいし、本当にお勧めですよ!

磐梯山温泉ホテル
福島県にあります。犬OKな部屋はすぐに満室になっちゃうので、早めの予約をお勧めします。
スキーシーズンでなければ、裏のゲレンデを犬と散歩できます。広くて気持ちいいですよ。 温泉も清潔で、お肌しっとりだし、ご飯もおいしかったです。

プチホテル マイカ
伊豆の、ちょっと隠れ家ちっくな場所にありました。 まだ新しくとてもきれいなホテルです。 メゾネットの変わった建物で、食事をするところも1部屋ずつ仕切られているので、他の犬を見ると興奮するワンコでも安心です。
食事も、もう無理!ってくらいたくさん出てきます。もちろん美味しかったです。 近くにドッグランつきの道の駅もあってお土産を買うのにもいいですよ。



写真素材-フォトライブラリー
写真 素材