プロバイダ

チョキカメラ

怒りっぽいちっこい犬と、のんびりした背の高い夫と、その中間程度な嫁のお話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンブラントんち~ボンデル公園

前回からの続きです。

レンブラントんちの中を見てみましょう。

ぷらーん。
DSC00534.jpg
ワニだよー (笑)

レンブラントの家は、撮影自由でした。
上のワニは3階の倉庫のような部屋にあります。
1、2階にはキッチンとか応接間などがあります。

このようにレンブラントが使用した石膏像などがずらり。
DSC00535.jpg
レンブラントというと、夜警が代表作。
夜警は、アムステルダム国立美術館にあります。
後日、バッチリ見てきました♪

北向きのこのアトリエは光の加減が変化しないので、
DSC00536.jpg
こんな具合に、ここで絵を描いていたそうです。

さて、こちらのコーナーで当時の油絵の具の作成方法の実演をしてくれるお時間となりました。
DSC00539.jpg
ちびっこに混じって、私たちも参加しました。
(てか、オトナもたくさん聞いてました)

お姉さんが、オランダ語の次に英語で流暢に説明してくれます。すごいわ。
DSC00541.jpg
レンブラントの時代にはチューブ入りの絵具なんてものは当然なく、左で男の子が体験しているような感じで、
顔料を油で溶いて、石の上で練り、絵具にしていたんだって。
絵を描く前に、一仕事よね・・・

そんなに広くないので1時間足らずでレンブラントんちをおいとましまして・・・

お昼ごはんです。
DSC00545.jpg
レンブラントんちのそばのワーテルロー広場にあったお店に入りました。
これはダンナちゃんのサンドイッチ。お店の名前を題していたので、きっと推しメニューなのだろうと判断。
おいしかったそうです。

ちなみに、こちらで食事している間に犬を連れた老夫婦が入ってきて、
「犬がいるんだけどいいかい?」て聞いてたから、てっきり外の席に座るのかと思ったら、
Sure!と、店内の席を案内されててびっくりしました。 食べ物やさんでもそんなノリなのねー。
ワンコもすごくおとなしかったですよー。日本のワンコ事情は、まだまだ だわ・・と思ったのでした。

こっちは私のスープとパン。
DSC00546.jpg
寒かったもので、暖かいものが食べたかったの。

そうそう。言い忘れていたけど、寒かったのよ。
最高気温が20度に届かない感じでした。

しかーし。雨だった天気予報は、曇りに変更されていて・・・
DSC00548.jpg
次第に青空も見えてきた!!☆^∇゜) ニパッ!!

晴れてもらわないと困ります。
だって、次の目的地は屋外ですからね。

こちら、ボンデル公園。
DSC00558.jpg
ええ。公園でボーっとするというのが次の目的です(笑)

公園の入り口の木がちょっと面白かったの。
DSC00559.jpg
こんなところにチューリップが(笑)

ここに生けたのよね、きっと・・・
うーん微妙なセンス(;´▽`A`

本格的に晴れてきました。気持ちいい!
DSC00563.jpg
水辺で鳥を見ながら、しばらくボーっとしました。

ヨーロッパの公園はワンコフレンドリーです。
DSC00561.jpg
うんぴ袋完備です♪

誰かの像とチューリップ。
DSC00565.jpg
ここのチューリップは、まだそんなに散ってないです。

きれいです。
DSC00568.jpg
キューケンホフ公園のチューリップが終わっていても悲しくならないよう、いっぱい見ときました(笑)

公園ではたくさんの人がくつろいでいました。
DSC00570.jpg
チョキぽんも一緒だったら、もっと楽しかったろうなぁ・・・

で、ここにも「I amsterdam」がありました。
DSC00571.jpg
次回、アムステルダムに来ることがあったら、「I amsterdam」ラリーしようかな(笑)

ボンデル公園から、アパートへ帰る途中にあった、ちょっと面白いもの。
DSC00572.jpg
イグアナかな?

もちろん生きてないですよ。
DSC00574.jpg
かわいかー。

~おまけ~

いつかのチョキぽん。
002_20140516225705a3a.jpg
こっちは生きてますよ(笑)

ちゃんと?かじります (*´ο`*)=3
014_20140516225707763.jpg
こんな子は、レストランには入れないな。。
~~~~

過去最長じゃないかってぐらいの長さになってしまいました(;´▽`A`
お付き合いいただきありがとうございます・・・
関連記事

« ユトレヒトへ|Top|ここに泊まりやした。 »

コメント

いーないーな!!
海外素敵☆
海外旅行が趣味だったのに、就職してからめっきり・・
そして年をとってから長時間のフライトがつらい・・・笑
ほんと、チョキさんも一緒ならって思っちゃいますよね。
ワンコも飛行機OKな時代はくるのかしら・・?

海外旅行は、何処にいきたいですか?
って聞かれたら「オランダ アムステルダム」って答えます♪
もりーさんの足跡の流れが、癒されます。。
チューリップの色合いが素敵です。
レンブラントんちにも行って見たいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magiccamera.blog23.fc2.com/tb.php/916-ec52a879

Top

HOME

もりー

Author:もりー
もりー:
東京都在住。
働く主婦。
まだなんとか30代。

チョキ:
東京都在住。
ロングコートチワワのメス
2008年2月5日生まれ

ケン:
群馬県在住。
ビーグルのオス
1998年8月27日 生
2012年11月22日 没

名前:
アドレス:
件名:
本文:

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する


にほんブログ村 犬ブログへ

ランキング

夜のお散歩用にブルーを買いました。 チワワの首から下げるには大きすぎるので、リード側につけています。 かなり明るく、とても目立ちます。蛍みたいで楽しいです。
頭のすぐ上で光っているけど、チョキはまったく気にならない様子です。

外出するときにシュッとしてます♪
長年愛用中。 今までノミ、ダニのトラブル ゼロなのはこれのおかげです。
100%天然素材なので安心ですよ。 特に香りはないので、犬の体臭を楽しみたい方におすすめ。

人間はこっちをシュッとしてからお散歩してます。 今年は蚊がいないんじゃないの?ってくらい刺されません! 本当は犬用ですが、天然素材なので人用としても安心です。
ハーブの香りがちょっと強めなので、犬に使うと匂いが残ると思います。 いい匂いなので、気にならないとは思うけど。 私はチョキの匂いが好きなので、人間だけ使ってます(笑)

チョキごはんはこれです♪
中年となった6歳を期に、ごはんを変えました。 安心・安全のこだわり素材と、小型犬にも食べやすい小粒な粒です。
ごはんにかけるスープとか、フリーズドライの納豆など、フード以外のものを揃っています。

仔豚のヒヅメ。
ガリガリとよくかじっています。暇つぶしにいいようです。 よく、くわえて見せびらかしに来てくれます(笑)
小型犬向け 仔豚のひづめ 100g

小型犬向け 仔豚のひづめ 100g
価格:498円(税込、送料別)

牛のひづめより硬くないので、小型犬の牙でもそこそこかじれるようです。 ペロペロと舐めて、ふやかして・・・と犬なりに考えて攻略するのも楽しい様子。 ちょっとだけ、牧場の香りはします。しょうがないよ、豚だもん。

猫草。ベランダで栽培してます。 水をあげあるだけで、グングンとよく育ちます。 プチプチちぎって、チョキにあげてます。 お前はヤギか?ってくらい、うまそうに食べてます。
苗で買うより、種から育てた方が楽しいし、お買い得だと思います!

このキャリーで旅してます。
我が家ではカーキー色を持ってます。 しっかりした作りなうえ、持ちやすくていいです。
見た目も、いかにも犬入ってます!って感じがしなくておしゃれです。 チョキも居心地がいいのか、入るとすぐに丸くなって寝ちゃいます。 犬は狭いところが落ち着くらしいので、こういうの好きなんだろうな。


↓チョキと泊まったお宿です。

アクアペンションクッチェッタ
もう何度も宿泊しています。浜名湖畔のペンションです。
お部屋も素敵だし、食事もおいしいし、浜名湖が隣で気持ちがいいし、本当にお勧めですよ!

磐梯山温泉ホテル
福島県にあります。犬OKな部屋はすぐに満室になっちゃうので、早めの予約をお勧めします。
スキーシーズンでなければ、裏のゲレンデを犬と散歩できます。広くて気持ちいいですよ。 温泉も清潔で、お肌しっとりだし、ご飯もおいしかったです。

プチホテル マイカ
伊豆の、ちょっと隠れ家ちっくな場所にありました。 まだ新しくとてもきれいなホテルです。 メゾネットの変わった建物で、食事をするところも1部屋ずつ仕切られているので、他の犬を見ると興奮するワンコでも安心です。
食事も、もう無理!ってくらいたくさん出てきます。もちろん美味しかったです。 近くにドッグランつきの道の駅もあってお土産を買うのにもいいですよ。



写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。