プロバイダ

チョキカメラ

怒りっぽいちっこい犬と、のんびりした背の高い夫と、その中間程度な嫁のお話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム国立美術館

旅行4日目。ん?5日目?

・・ま、いっか。

この日はアムステルダム国立美術館へ。
お天気は晴れのち曇りです。
DSC00896.jpg
朝いちばんで向かいました。
オンラインでチケット購入も可能なのですが、あえて現地購入にしました。
たいして並ばずに入れましたよ。

ここは写真撮影OKの美術館です。
DSC00858.jpg
入り口ホール。ただし、フラッシュは禁止です。

入り口ホールのステンドグラス。
DSC00859.jpg
ちなみに、日本語のオーディオガイドも5ユーロで借りれます。
これは、ケチらずに 借りるべしです。詳細な説明を聞くことができますからね。

さて、この人ごみ。
DSC00861.jpg
日本の団体ツアーさんと重なってしまいました。

皆さん、何を熱心に見ているのかと申しますと・・・
DSC00866.jpg
全世界的に有名な、この方。フェルメールの「牛乳を注ぐ女」です。
意外に小さな絵なんですよ。

こちらもフェルメール。
DSC00867.jpg
手紙を読む女。

フェルメールはもう1作、「小路」もあります。

この絵、割と好きです(笑)
DSC00868.jpg
ヤン・ステーンの「愉快な家族」
絵のテーマは「この親にして、この子あり」なんだって。
親が飲むなら、子供も飲むよ!ってことらしい。(手前の緑の服の子供、ワイン飲んでます)

お次は、レンブラント。
DSC00870.jpg
「アムステルダム布地ギルドの見本監査官達」というタイトルの集団肖像画です。
この絵は高いところに飾られることがあらかじめ分かっていたので、絵の中の人々の視線を少し下げて、
見下ろすような形にしたことで、見上げる鑑賞者と目が合うようになっています。
すごいわ、レンブラント。

で、これですよ。レンブラントの「夜警」です。
DSC00874.jpg
この美術館の一番いいところに飾られていました。
大きな絵なんですよ。圧巻です。

以上がこの美術館の目玉かと思われます。
このあたりをサーッと見て、団体ツアーさんは去ってしまいましたからね。

以下はマイナーな展示物。
DSC00882.jpg
ワンコ。(というタイトルではなかった)
犬は一応、押さえとかないとね♪

レンブラントの自画像。
DSC00883.jpg
先日は、どうもお邪魔しちゃってすみませんでしたねー(*´艸`*)

この絵は、日本とオランダみたいなコーナーにあったもの。(出島とか紹介されてました)
DSC00891.jpg
「クロボウ」って。。その昔とはいえ、人種差別はなはだしい絵ですね。。

こんなすごい図書室もあります。
DSC00887.jpg
* 触ることはできません。
ハリーポッターの世界みたいよねー。

という感じです。
のんびりじっくりと鑑賞して、大満足♪

外にはやっぱりI amsterdamが。
DSC00930.jpg
結構な数、制覇したのではなかろうか?

お庭も素敵な美術館でした。
DSC00934.jpg
アムステルダムに来たら、この美術館は必見ですよ!

この日のお昼はパンケーキ。
DSC00899.jpg
これはダンナちゃんの。コーヒーなんちゃらとアイスクリーム。

こっちは私の。
DSC00900.jpg
なんじゃこりゃ? でしょ(笑)

中には各種きのこがたっぷりです。
DSC00901.jpg
オランダのパンケーキはこんな風に薄く、甘くないバージョンもいっぱいあります。
美味しかったよ、これ。

で、午後からはショッピング。
DSC00906.jpg
DE BIJENKORFという建物は老舗デパートです。
ここを突っ切って、行きたいのだけど、この日は「追悼の日」で、
この広場でセレモニーがあるらしく準備中で通れない・・・
大回りして買い物しましたとも。。

デパートの斜め前には王宮があるのです。
DSC00907.jpg
夜のテレビで見たのだけど、王族の方々がここから出てきて黙祷をささげてました。

戦没者慰霊塔。
DSC00909.jpg
王宮の正面にあります。

道を歩いていたら、無料のペプシをもらいました♪
DSC00911.jpg
日本にあるやつかなー??

と、いうことで、この日もいっぱい歩いて終了。


~~おまけ~~
土曜日のチョキぽん。
DSC01139.jpg
フワーっとあくび中。

もう暑いねー。
DSC01152.jpg
ハァハァが止まりません!
関連記事

« ゴッホ美術館へ|Top|キューケンホフ公園 »

コメント

チョキちゃん、暑くなったね! ハァハァのお顔も可愛いよ♡
レンブラントの自画像、中々いい感じですね♪
写真とガイドを毎回楽しみに見てます(*^_^*)
昨日のチューリップは、圧巻です!!

美術館も図書館も素敵なんだけど・・パンケーキが美味しそうすぎて(;´Д`)
あ~ん、お腹空いたなーε=(*`>ω<)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magiccamera.blog23.fc2.com/tb.php/919-7bd72a0e

Top

HOME

もりー

Author:もりー
もりー:
東京都在住。
働く主婦。
まだなんとか30代。

チョキ:
東京都在住。
ロングコートチワワのメス
2008年2月5日生まれ

ケン:
群馬県在住。
ビーグルのオス
1998年8月27日 生
2012年11月22日 没

名前:
アドレス:
件名:
本文:

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する


にほんブログ村 犬ブログへ

ランキング

夜のお散歩用にブルーを買いました。 チワワの首から下げるには大きすぎるので、リード側につけています。 かなり明るく、とても目立ちます。蛍みたいで楽しいです。
頭のすぐ上で光っているけど、チョキはまったく気にならない様子です。

外出するときにシュッとしてます♪
長年愛用中。 今までノミ、ダニのトラブル ゼロなのはこれのおかげです。
100%天然素材なので安心ですよ。 特に香りはないので、犬の体臭を楽しみたい方におすすめ。

人間はこっちをシュッとしてからお散歩してます。 今年は蚊がいないんじゃないの?ってくらい刺されません! 本当は犬用ですが、天然素材なので人用としても安心です。
ハーブの香りがちょっと強めなので、犬に使うと匂いが残ると思います。 いい匂いなので、気にならないとは思うけど。 私はチョキの匂いが好きなので、人間だけ使ってます(笑)

チョキごはんはこれです♪
中年となった6歳を期に、ごはんを変えました。 安心・安全のこだわり素材と、小型犬にも食べやすい小粒な粒です。
ごはんにかけるスープとか、フリーズドライの納豆など、フード以外のものを揃っています。

仔豚のヒヅメ。
ガリガリとよくかじっています。暇つぶしにいいようです。 よく、くわえて見せびらかしに来てくれます(笑)
小型犬向け 仔豚のひづめ 100g

小型犬向け 仔豚のひづめ 100g
価格:498円(税込、送料別)

牛のひづめより硬くないので、小型犬の牙でもそこそこかじれるようです。 ペロペロと舐めて、ふやかして・・・と犬なりに考えて攻略するのも楽しい様子。 ちょっとだけ、牧場の香りはします。しょうがないよ、豚だもん。

猫草。ベランダで栽培してます。 水をあげあるだけで、グングンとよく育ちます。 プチプチちぎって、チョキにあげてます。 お前はヤギか?ってくらい、うまそうに食べてます。
苗で買うより、種から育てた方が楽しいし、お買い得だと思います!

このキャリーで旅してます。
我が家ではカーキー色を持ってます。 しっかりした作りなうえ、持ちやすくていいです。
見た目も、いかにも犬入ってます!って感じがしなくておしゃれです。 チョキも居心地がいいのか、入るとすぐに丸くなって寝ちゃいます。 犬は狭いところが落ち着くらしいので、こういうの好きなんだろうな。


↓チョキと泊まったお宿です。

アクアペンションクッチェッタ
もう何度も宿泊しています。浜名湖畔のペンションです。
お部屋も素敵だし、食事もおいしいし、浜名湖が隣で気持ちがいいし、本当にお勧めですよ!

磐梯山温泉ホテル
福島県にあります。犬OKな部屋はすぐに満室になっちゃうので、早めの予約をお勧めします。
スキーシーズンでなければ、裏のゲレンデを犬と散歩できます。広くて気持ちいいですよ。 温泉も清潔で、お肌しっとりだし、ご飯もおいしかったです。

プチホテル マイカ
伊豆の、ちょっと隠れ家ちっくな場所にありました。 まだ新しくとてもきれいなホテルです。 メゾネットの変わった建物で、食事をするところも1部屋ずつ仕切られているので、他の犬を見ると興奮するワンコでも安心です。
食事も、もう無理!ってくらいたくさん出てきます。もちろん美味しかったです。 近くにドッグランつきの道の駅もあってお土産を買うのにもいいですよ。



写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。