プロバイダ

チョキカメラ

怒りっぽいちっこい犬と、のんびりした背の高い夫と、その中間程度な嫁のお話。

DAY 2

5月2日の話。

この日の予定は動物園。

海外旅行の際は、必ずその街の動物園を訪れるのが、
我々の旅のしきたりとなっております。
1_20150524165136e61.jpg
これは動物園の最寄駅。イラストがかわいいです。

駅から地上に出ると、目の前が動物園。
入園料を支払い中に入ります。
ちなみにVISAカードは使えません。

入ると、まずはライオン。
2_20150524165130efe.jpg
朝は眠いみたい。

これはフォッサという生き物。
3_20150524165131d6c.jpg
ちょこまかと忙しそうに歩き回っていました。

少し歩くと軽食が食べれるワゴンがありました。
4_201505241651330b3.jpg
カレーソーセージとコーヒーで一服。
…まだ全然歩いてないけど一服。

しばし、小鳥にパンをおすそ分けしたりして楽しみました。

さて、続きを見に行くましょう。
5_20150524165134006.jpg
これはコビトマングースという生き物。
かわいかー。

ちなみに、動物の名前はもちろん日本語で表記されていないので、
帰宅してから調べています。
今回、看板?を写してなかったので、この作業がなかなか大変でした・・・

これはボリビアリスザル。
6_201505241651520b9.jpg
かわいくポーズを決めてくれてました。

と、歩き進めると、コウモリマークの館が登場。
7_20150524165153ab0.jpg
この中には夜行性の動物がたくさんいました。
私が個人的に一番見たかったアリクイもここに。
ただ夜行性の館なので、中は真っ暗。最小限のライトしか点いてません。
なので、写真は撮れませんでした。

これ、わかるかな?
8_201505241651559e0.jpg
赤ちゃんがおんぶされてるの。
お母さんの顔があっち向いちゃってるけど…

基本的にピントの合ってる写真を選択してるので、動きの速い子は出てきません。
9_2015052416514983a.jpg
ボーッとしているおサルさんとか…

10_20150524165151a74.jpg
餌作りに励むお姉さんとか…

11_20150524165210c01.jpg
のんびりの代名詞、爬虫類とか。

12_20150524165211389.jpg
この子はすっごいこっち見てました。

13_20150524165213249.jpg
草を食べるカメ(手前)と…

14_20150524165214bd2.jpg
こちら側に来たいカメ。
食事中、邪魔しちゃ悪いからちょっと遠回りしようかなーとか、思わないのね。(思うわけないよね)
ガンガンお友達によじ登ってました。

で、これよ。
15_20150524165208002.jpg
ある意味、これがこの日のハイライト。
このパイプ、何だかわかります?

16_20150524165226851.jpg
葉切りアリの通路!

この中でちぎった葉っぱと共にウヨウヨと蠢いているのよ!
夫に言われるまで、頭上にこのパイプがあることに気づかなかったんだけど、
教えられた時の恐怖と言ったら、アナタ!
ああ、思い出しただけでも鳥肌が立っちゃう。

17_20150524165228d9b.jpg
おっさんくさいワラビー。

18_20150524165230859.jpg
高いところの草が食べたい、鹿っぽい なにか。

19_20150524165231095.jpg
そして、我々のランチ。
私はしょっぱいナチョ。

20_20150524165225540.jpg
夫は伸びきったパスタ。

概ね、うまし。


21_201505241652448cd.jpg
お客さんと語り合うゴリラ。

22_20150524165246566.jpg
子供ミーアキャットとお母さんミーアキャット(多分)

23_201505241652481af.jpg
常々、疑問に思っているのだけどフラミンゴの檻って、ネット無いけど、飛んでいかないのはナゼ?
インコみたいに飛ぶための羽を切ってるのかしら?

という感じで、動物園は終了。
ギフトショップは品揃えがイマイチ。
それでも、根性で見つけ出したアリマグネットをお買い上げ。(買ってきたものは後ほどまとめてアップします)

24_2015052416524939c.jpg
これはこの日の晩御飯。
ガレリアカウホフというデパートの地下で買ったアイスバイン。
塊だったんだけど、切る前の写真を撮り忘れましたとさ。

25_20150524165243727.jpg
食べる姿が、はじめ人間ギャートルズみたいです。
関連記事

« DAY 3|Top|DAY 1 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magiccamera.blog23.fc2.com/tb.php/989-fd66888e

Top

HOME

もりー

Author:もりー
もりー:
東京都在住。
働く主婦。
まだなんとか30代。

チョキ:
東京都在住。
ロングコートチワワのメス
2008年2月5日生まれ

ケン:
群馬県在住。
ビーグルのオス
1998年8月27日 生
2012年11月22日 没

名前:
アドレス:
件名:
本文:

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する


にほんブログ村 犬ブログへ

ランキング

夜のお散歩用にブルーを買いました。 チワワの首から下げるには大きすぎるので、リード側につけています。 かなり明るく、とても目立ちます。蛍みたいで楽しいです。
頭のすぐ上で光っているけど、チョキはまったく気にならない様子です。

外出するときにシュッとしてます♪
長年愛用中。 今までノミ、ダニのトラブル ゼロなのはこれのおかげです。
100%天然素材なので安心ですよ。 特に香りはないので、犬の体臭を楽しみたい方におすすめ。

人間はこっちをシュッとしてからお散歩してます。 今年は蚊がいないんじゃないの?ってくらい刺されません! 本当は犬用ですが、天然素材なので人用としても安心です。
ハーブの香りがちょっと強めなので、犬に使うと匂いが残ると思います。 いい匂いなので、気にならないとは思うけど。 私はチョキの匂いが好きなので、人間だけ使ってます(笑)

チョキごはんはこれです♪
中年となった6歳を期に、ごはんを変えました。 安心・安全のこだわり素材と、小型犬にも食べやすい小粒な粒です。
ごはんにかけるスープとか、フリーズドライの納豆など、フード以外のものを揃っています。

仔豚のヒヅメ。
ガリガリとよくかじっています。暇つぶしにいいようです。 よく、くわえて見せびらかしに来てくれます(笑)
小型犬向け 仔豚のひづめ 100g

小型犬向け 仔豚のひづめ 100g
価格:498円(税込、送料別)

牛のひづめより硬くないので、小型犬の牙でもそこそこかじれるようです。 ペロペロと舐めて、ふやかして・・・と犬なりに考えて攻略するのも楽しい様子。 ちょっとだけ、牧場の香りはします。しょうがないよ、豚だもん。

猫草。ベランダで栽培してます。 水をあげあるだけで、グングンとよく育ちます。 プチプチちぎって、チョキにあげてます。 お前はヤギか?ってくらい、うまそうに食べてます。
苗で買うより、種から育てた方が楽しいし、お買い得だと思います!

このキャリーで旅してます。
我が家ではカーキー色を持ってます。 しっかりした作りなうえ、持ちやすくていいです。
見た目も、いかにも犬入ってます!って感じがしなくておしゃれです。 チョキも居心地がいいのか、入るとすぐに丸くなって寝ちゃいます。 犬は狭いところが落ち着くらしいので、こういうの好きなんだろうな。


↓チョキと泊まったお宿です。

アクアペンションクッチェッタ
もう何度も宿泊しています。浜名湖畔のペンションです。
お部屋も素敵だし、食事もおいしいし、浜名湖が隣で気持ちがいいし、本当にお勧めですよ!

磐梯山温泉ホテル
福島県にあります。犬OKな部屋はすぐに満室になっちゃうので、早めの予約をお勧めします。
スキーシーズンでなければ、裏のゲレンデを犬と散歩できます。広くて気持ちいいですよ。 温泉も清潔で、お肌しっとりだし、ご飯もおいしかったです。

プチホテル マイカ
伊豆の、ちょっと隠れ家ちっくな場所にありました。 まだ新しくとてもきれいなホテルです。 メゾネットの変わった建物で、食事をするところも1部屋ずつ仕切られているので、他の犬を見ると興奮するワンコでも安心です。
食事も、もう無理!ってくらいたくさん出てきます。もちろん美味しかったです。 近くにドッグランつきの道の駅もあってお土産を買うのにもいいですよ。



写真素材-フォトライブラリー
写真 素材